BookLive「ブックライブ」の卒母のススメ(毎日新聞出版)無料立ち読み


毎日新聞紙上で連載し、「卒母って必要?」「いつすべし?」といった意見や体験談、卒母後の夢などを募集し、2017年7月~9月に短期連載した「卒母のススメ」の書籍化。なかでも、いくら子供に手をかけても思い通りに育たなかったということを書いた「努力は実を結ばないと教えてくれた」はTwitterに掲載され、約30000リツイート、47000いいねを超える賛否両論を巻き起こした。その後、フジテレビ「ノンストップ!」の討論コーナー「ノンストップ!サミット」でも取り上げられ、大きな話題となった。同投稿も掲載される。現在、育児に追われて大変なお母さんにとっては、「この大変さはいつまでも続くものではない」と勇気を与え、育児が一段落してちょっと物足りなさを感じているお母さんには第二の人生を考えるきっかけになる、母親の新たな生き方指南本でもある。
続きはコチラ



卒母のススメ(毎日新聞出版)無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


卒母のススメ(毎日新聞出版)詳細はコチラから



卒母のススメ(毎日新聞出版)


>>>卒母のススメ(毎日新聞出版)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)卒母のススメ(毎日新聞出版)の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する卒母のススメ(毎日新聞出版)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は卒母のススメ(毎日新聞出版)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して卒母のススメ(毎日新聞出版)を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)卒母のススメ(毎日新聞出版)の購入価格は税込で「849円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)卒母のススメ(毎日新聞出版)を勧める理由

卒母のススメ(毎日新聞出版)って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
卒母のススメ(毎日新聞出版)普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
卒母のススメ(毎日新聞出版)BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に卒母のススメ(毎日新聞出版)を楽しむのにいいのではないでしょうか。


電子書籍への期待度は、ますます高くなっているのは間違いありません。こうした状況下において、利用者が増えつつあるのが読み放題というプランです。値段を気にせずに読めるのが最大のメリットです。
今流行りのアニメ動画は若者だけを対象にしたものではなくなりました。親世代が見ても面白いと感じる構成で、壮大なメッセージ性を持ったアニメも少なくありません。
本の購入代金というものは、1冊1冊の単価で見れば安いと言えますが、読みたいだけ購入していれば、月々の料金は高額になります。読み放題でしたら固定料金に抑えられるため、書籍代を抑えられます。
ここに来て、電子書籍業界では価格破壊的な「読み放題」というプランが登場し評判となっています。1冊ごとにいくらというのではなく、ひと月いくらという料金方式を採っているのです。
BookLive「卒母のススメ(毎日新聞出版)」を読むなら、スマホをオススメします。パソコンは重たいので持ち歩けないし、タブレットも混み合った電車の中などで閲覧するというような時には、大きすぎて邪魔になると言えるでしょう。




卒母のススメ(毎日新聞出版)の情報概要

                    
作品名 卒母のススメ(毎日新聞出版)
卒母のススメ(毎日新聞出版)ジャンル 本・雑誌・コミック
卒母のススメ(毎日新聞出版)詳細 卒母のススメ(毎日新聞出版)(コチラクリック)
卒母のススメ(毎日新聞出版)価格(税込) 849円
獲得Tポイント 卒母のススメ(毎日新聞出版)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


このページの先頭へ