BookLive「ブックライブ」の基本を学ぶ 電力工学無料立ち読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。基本事項をコンパクトにまとめ、親切・丁寧に解説した新しい電力工学の教科書! 本シリーズは電気・電子・情報系の大学学部向け2単位用のテキストシリーズとして、紙面の許す限り多くの図面を取り入れ、さらに、図面内にも吹出しを入れ、わかりやすく解説しています。また、章末の練習問題は、基礎的内容から発展的な内容まで扱っています。 本書はスマートグリッドなどの最新の技術を取り入れた現在の発電や送配電などの電力システムの構成を解説するとともに電磁気学や回路理論を基礎に、大容量電気エネルギーの発生・伝送と消費、三相交流による電力伝送方式と計算手法、電力系統故障時の過渡現象解析を解説します。目次1章 電気エネルギーの発生と利用 1-1 一次エネルギーと電気エネルギー 1-2 電気エネルギーの発生と消費 1-3 電力設備と電力系統 1-4 水力発電の原理 1-5 火力発電の原理 1-6 原子力発電の原理 1-7 電気事業発達の歴史2章 三相交流回路と三相電力 2-1 正弦波交流 2-2 複素表示 2-3 交流の電力と複素表示 2-4 対称三相交流 2-5 相電圧と線間電圧 2-6 Y結線とΔ結線 2-7 対称三相回路と三相電力3章 送配電系統と電力設備 3-1 高電圧化と大容量化 3-2 送電系統と配電方式 3-3 架空・地中送配電線路路 3-4 送配電線路の等価回路 3-5 変電所と三相変圧器 3-6 変成器・開閉機器・避雷器・継電器4章 定電圧送電と無効電力の調整 4-1 パーセントインピーダンスと単位法 4-2 有効電力と無効電力の送電 4-3 電圧降下とフェランチ効果 4-4 無効電力の発生・消費と調相 4-5 電力用コンデンサと無効電力の補償 4-6 電力方程式と電力円線図5章 電力系統の故障解析 5-1 故障とサージ電圧 5-2 簡易故障計算 5-3 三相対称座標法 5-4 対称分回路 5-5 対称座標法による故障計算 5-6 中性点接地方式 5-7 誘導障害6章 電力系統の安定度 6-1 電力潮流計算 6-2 有効電力と周波数 6-3 定態安定度と過渡安定度 6-4 パワーエレクトロニクスと直流送電練習問題解答
続きはコチラ



基本を学ぶ 電力工学無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


基本を学ぶ 電力工学詳細はコチラから



基本を学ぶ 電力工学


>>>基本を学ぶ 電力工学の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)基本を学ぶ 電力工学の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する基本を学ぶ 電力工学を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は基本を学ぶ 電力工学を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して基本を学ぶ 電力工学を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)基本を学ぶ 電力工学の購入価格は税込で「2700円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)基本を学ぶ 電力工学を勧める理由

基本を学ぶ 電力工学って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
基本を学ぶ 電力工学普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
基本を学ぶ 電力工学BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に基本を学ぶ 電力工学を楽しむのにいいのではないでしょうか。


電子書籍も一般の書籍同様に情報そのものが商品なので、自分に合わなくても返品することは不可能となっています。それがあるので、楽しめるかを確認するためにも、無料漫画に目を通すことが大切です。
雑誌や漫画を含めた書籍を購入する時には、ページをめくって確かめた上で判断する人が圧倒的です。無料コミックなら、立ち読みするかのように内容を確認することができるというわけです。
先に試し読みをしておもしろい漫画かどうかを吟味した上で、不安感を抱くことなく購読できるのが、ウェブ漫画と呼ばれるサイトの利点と言っても良いでしょう。支払いをする前に内容を知ることが出来るので失敗するはずありません。
お店ではチョイ読みすることさえためらってしまうといった漫画でも、無料漫画サービスを提供している電子書籍であれば、好みに合うかをしっかり確認した上で買うかどうかを決めることも可能なのです。
比較したあとにコミックサイトを選んでいる人が多くなっているそうです。ネットで漫画を楽しみたいと言うなら、様々なサイトの中から自分のニーズを満たしてくれるサイトを選抜することが大切になってきます。




基本を学ぶ 電力工学の情報概要

                    
作品名 基本を学ぶ 電力工学
基本を学ぶ 電力工学ジャンル 本・雑誌・コミック
基本を学ぶ 電力工学詳細 基本を学ぶ 電力工学(コチラクリック)
基本を学ぶ 電力工学価格(税込) 2700円
獲得Tポイント 基本を学ぶ 電力工学(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


このページの先頭へ