BookLive「ブックライブ」ののたり松太郎(21)無料立ち読み


角界きっての暴れ者、坂口松太郎が大暴れする痛快・大相撲コミック!▼第1話/田中の苦戦▼第2話/九日目…▼第3話/カイナのカエシカタ?▼第4話/思いでのクソ力▼第5話/激突▼第6話/血、ヤーヨ!▼第7話/必殺!腕返し▼第8話/試運転▼第9話/暁の特訓▼第10話/失セ物、見ツカラズ▼第11話/その気の松太郎▼第12話/あ~あ、怒らしちゃった!  ●登場人物/坂口松太郎(伊勢駒部屋の力士。入幕後は、懸賞金と恋の力(?)で大奮闘中)。田中清(幕内力士。ふだんは寡黙だが、酒が入ると別人に)。西尾留次(松太郎とは腐れ縁の仲。伊勢駒部屋に居候している)。伊勢駒親方(元・幕内九枚目。心配性な親方)。倉橋綾子(松太郎の中学時代の同級生。現在は文英出版「ミスノン」の記者)  ●あらすじ/入幕後初の東京場所で8連勝と、松太郎はあいかわらずの絶好調。参謀役の田中の協力のもと、今日も対戦相手の研究に余念がない。これも、人気の取り組みには懸賞金がつくおかげ? あるいは、綾子からプレゼントされたマスコット人形が原因か?(第1話)▼迎えた9日目、相手は関脇・大ノ海。連勝を続ける松太郎の取り組みは、いまや全国的な注目の的で、故郷・長崎でもある計画が立てられていた。みんなが見守るなか、松太郎の快進撃はどこまで続くのか?(第2話)  ●本巻のハイライト/これ以後「お約束」となった、松太郎が勝った日に打ち上げられる故郷での花火は、本巻第2話より始まったもの。なお、10日目の大関・朝風との激戦を経て快進撃を続ける松太郎は、12日目、ついに横綱・千代の國(ちよのくに)との対戦を迎えることになる(第12話)。
続きはコチラ



のたり松太郎(21)無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


のたり松太郎(21)詳細はコチラから



のたり松太郎(21)


>>>のたり松太郎(21)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)のたり松太郎(21)の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するのたり松太郎(21)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)はのたり松太郎(21)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用してのたり松太郎(21)を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)のたり松太郎(21)の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)のたり松太郎(21)を勧める理由

のたり松太郎(21)って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
のたり松太郎(21)普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
のたり松太郎(21)BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にのたり松太郎(21)を楽しむのにいいのではないでしょうか。


マンガの売れ上げは、年を追うごとに低下の一途を辿っているというのが実態です。以前と同じような営業戦略に固執することなく、誰でも読める無料漫画などを展開することで、新規利用者の獲得を見込んでいます。
1ヶ月分の料金を支払うことで、バラエティーに富んだ書籍を上限なく読むことができるという読み放題コースが電子書籍で評判となっています。その都度買わずに読めるのが一番の利点です。
コミックサイトの一番の利点は、扱っている本の数が本屋とは比較できないくらい多いということだと考えます。不良在庫になる心配がない分、多数のタイトルを扱えるわけです。
スマホで見ることが可能なBookLive「のたり松太郎(21)」は、出掛ける時の荷物を軽減するのに役立つと言っていいでしょう。リュックの中に何冊もしまって持ち歩かなくても、好きなようにコミックを楽しむことができるというわけです。
一般的な書店では、売り物の漫画を立ち読みされないように、シュリンクをするケースが多いです。BookLive「のたり松太郎(21)」なら試し読みできますので、漫画の概略をちゃんと理解した上で買うか決めることができます。




のたり松太郎(21)の情報概要

                    
作品名 のたり松太郎(21)
のたり松太郎(21)ジャンル 本・雑誌・コミック
のたり松太郎(21)詳細 のたり松太郎(21)(コチラクリック)
のたり松太郎(21)価格(税込) 540円
獲得Tポイント のたり松太郎(21)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


このページの先頭へ