BookLive「ブックライブ」ののたり松太郎(20)無料立ち読み


角界きっての暴れ者、坂口松太郎が大暴れする痛快・大相撲コミック!▼第1話/免許志願▼第2話/ハンコの効きめ▼第3話/思わぬ再開▼第4話/松、変身の理由(わけ)▼第5話/目標!横綱の挑戦者▼第6話/入幕初土俵▼第7話/ぬいぐるみ▼第8話/プッシュマン▼第9話/ナイスパワー▼第10話/とらぬタヌキの…▼第11話/奇襲の果て▼第12話/ちょ、ちょっと…コラッ!  ●登場人物/坂口松太郎(伊勢駒部屋の力士。田中の発奮につられ、ついに幕内に昇進)、田中清(ふだんは寡黙だが、酒が入ると別人に。長年の努力が実り、ついに幕内昇進)、西尾留次(松太郎とは腐れ縁の仲。伊勢駒部屋に居候している)、伊勢駒親方(元・幕内九枚目。心配性な親方)、倉橋綾子(松太郎の中学時代の同級生。現在は文英出版「ミスノン」の記者)  ●あらすじ/ひょんなことで、後援会長から外車のBMWをせしめた松太郎は、無免許運転を親方にとがめられ、いやいやながらも教習所へ通うことに。だが、横暴な教官の言うことを、松太郎がおとなしく聞いているはずもなく……(第1話)。▼教官の横暴な態度に、ついにキレた松太郎。助手席の補助ブレーキのペダルをもぎとるわ、教習所のコースを猛スピードで駆け抜けるわ……。松太郎のせいで、教習所は大騒ぎに(第2話)。  ●本巻のハイライト/本巻では、松太郎の中学時代のクラス委員・倉橋綾子が、伊勢駒部屋を取材する雑誌記者として登場。入幕後初の東京場所で、松太郎はいつになく意気込みをみせるが、その片手には、綾子からプレゼントされたマスコット人形が……。あの松太郎に恋の予感?(第7話)
続きはコチラ



のたり松太郎(20)無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


のたり松太郎(20)詳細はコチラから



のたり松太郎(20)


>>>のたり松太郎(20)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)のたり松太郎(20)の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するのたり松太郎(20)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)はのたり松太郎(20)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用してのたり松太郎(20)を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)のたり松太郎(20)の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)のたり松太郎(20)を勧める理由

のたり松太郎(20)って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
のたり松太郎(20)普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
のたり松太郎(20)BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にのたり松太郎(20)を楽しむのにいいのではないでしょうか。


お店では、スペースの問題から扱える漫画の数に制限がありますが、BookLive「のたり松太郎(20)」についてはそういう制限がないため、今はあまり取り扱われないタイトルも少なくないのです。
サービスの内容は、会社によって違います。ですので、電子書籍をどこで買い求めるかというのは、当然比較したほうが良いと言えるのではないでしょうか?簡単に決定するのはおすすめできません。
スマホを介して電子書籍を手に入れれば、通勤途中や午後の休憩時間など、場所を選ぶことなく楽しむことが可能だということです。立ち読みもできるようになっていますから、本屋に立ち寄る手間が省けます。
BookLive「のたり松太郎(20)」の販売促進の戦略として、試し読みが可能という取り組みは画期的なアイデアではないかと思います。時間を忘れてマンガの内容を把握できるので、暇な時間を上手く活用して漫画をセレクトできます。
コミックというものは、読み終えた後にブックオフのような買取店に売り払っても、ほとんどお金にならないと言えますし、読み返したくなったときに再購入が必要となってしまいます。無料コミックだったら、本をしまっておく場所が不要なので片付けに苦労しません。




のたり松太郎(20)の情報概要

                    
作品名 のたり松太郎(20)
のたり松太郎(20)ジャンル 本・雑誌・コミック
のたり松太郎(20)詳細 のたり松太郎(20)(コチラクリック)
のたり松太郎(20)価格(税込) 540円
獲得Tポイント のたり松太郎(20)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


このページの先頭へ