BookLive「ブックライブ」ののたり松太郎(8)無料立ち読み


角界きっての暴れ者、坂口松太郎が大暴れする痛快・大相撲コミック!▼第1話/ウマイ話にゃ、松が居る▼第2話/ゾロ目の松ちゃん▼第3話/神経のある人とない人▼第4話/鬼のバカ松、迷コーチ▼第5話/軍配はどっち!?▼第6話/だどもテレフォン▼第7話/千秋楽(らくび)前夜▼第8話/正気と上気の間▼第9話/貝柱と三つどもえ▼第10話/館内騒然、田中悄然▼第11話/母の声援、酒の応援 ●登場人物/坂口松太郎(伊勢駒部屋へ移籍後も、相変わらずの傍若無人ぶりを発揮中。幕下力士)、田中清(序ノ口。ふだんは寡黙だが、酒が入ると別人に)、西尾留次(松太郎の古くからの知り合い。松太郎を頼って上京する)、伊勢駒親方(元・幕内九枚目。心配性な親方)  ●あらすじ/移籍後初の本場所初日を、ともに白星で飾った松太郎と田中。相変わらずのマイペースぶりを発揮する松太郎は、場所中だというのに中山競馬場へ。西尾からせびった金で買った馬券が、なんと大穴的中する(第1話)。▼馬券を当てて大金を稼いだのも束の間、あくまでも穴狙いの松太郎は、最終レースも有り金をすべて大穴につぎ込む。はたして馬券は的中するのか?(第2話)  ●本巻のハイライト/移籍後初の千秋楽。初めて勝ち越しを決めた田中は、その後も波に乗り連戦連勝、なんと優勝決定戦へ出場することになる。はたして田中は、序ノ口優勝という快挙をなしとげることができるのか?(第11話)
続きはコチラ



のたり松太郎(8)無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


のたり松太郎(8)詳細はコチラから



のたり松太郎(8)


>>>のたり松太郎(8)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)のたり松太郎(8)の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するのたり松太郎(8)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)はのたり松太郎(8)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用してのたり松太郎(8)を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)のたり松太郎(8)の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)のたり松太郎(8)を勧める理由

のたり松太郎(8)って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
のたり松太郎(8)普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
のたり松太郎(8)BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にのたり松太郎(8)を楽しむのにいいのではないでしょうか。


恒常的によく漫画を読むという人にとっては、月毎に同一料金を払うことにより満足するまで読み放題で楽しむことができるというユーザーからの評価も高いシステムは、まさしく革命的だと言えそうです。
コミック本というのは、読み終わったのちに古本屋などに持ち込んでも、二束三文にしかなりませんし、もう一度読みたいときに大変です。無料コミックを利用すれば、保管場所がいらないので片付けに困りません。
漫画や本を買い揃えると、いずれ片付ける場所がなくなってしまうということが起こるでしょう。だけれど実体のないBookLive「のたり松太郎(8)」であれば、しまう場所に困ることがあり得ないので、楽に楽しむことができるというわけです。
漫画をはじめとした書籍の代金は、1冊ずつの単価で見れば高くはありませんが、何冊も買えば毎月の支払は膨らんでしまいます。読み放題を利用するようにすれば利用料が定額のため、出費を節約できるはずです。
実際に放映されているアニメをリアルタイムで見るというのは面倒ですが、無料アニメ動画という形で視聴できるものなら、各々の空いている時間を使って楽しむことも叶うわけです。




のたり松太郎(8)の情報概要

                    
作品名 のたり松太郎(8)
のたり松太郎(8)ジャンル 本・雑誌・コミック
のたり松太郎(8)詳細 のたり松太郎(8)(コチラクリック)
のたり松太郎(8)価格(税込) 540円
獲得Tポイント のたり松太郎(8)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


このページの先頭へ