BookLive「ブックライブ」のライフハックで行こう!―Think IT edition―「僕らのベルリンライフ」編無料立ち読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。ベルリン在住のイラストレーター、高田ゲンキのIT系コミックエッセイ「ライフハックで行こう! ―Think IT edition―」がついに電子書籍で登場!本書は初期の第1~8話までの作品をまとめたもので、ベルリン在住のフリーランスやベルリンでの生活シーンなどを紹介。特に、日本を飛び出して海外で活躍する若手フリーランス4名には注目だ。現在、Think ITで絶賛連載中の「フリーランスのススメ」編はSNSからの反響も大きく、多くのファンを獲得。今後ますます高田ゲンキと「ライフハックで行こう!」から目が離せない!【収録作品】・第1話 僕らがベルリンに移住した理由・第2話 ベルリンのITスタートアップシーンがアツい!・第3話 iOSデベロッパー、堤修一さん登場!・第4話 起業家、佐藤たかし君とベルリンで出会った話・第5話 ブロガーwasabi、誕生!・第6話 テックスターズのイベントに行ってきた! ・第7話 ベルリンで気づいたユニクロの魅力とは!?・第8話 秋のベルリン・チェイス!※本書の収録作品は、現在Webで公開されているものとほぼ同じ内容です。
続きはコチラ



ライフハックで行こう!―Think IT edition―「僕らのベルリンライフ」編無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


ライフハックで行こう!―Think IT edition―「僕らのベルリンライフ」編詳細はコチラから



ライフハックで行こう!―Think IT edition―「僕らのベルリンライフ」編


>>>ライフハックで行こう!―Think IT edition―「僕らのベルリンライフ」編の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ライフハックで行こう!―Think IT edition―「僕らのベルリンライフ」編の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するライフハックで行こう!―Think IT edition―「僕らのベルリンライフ」編を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)はライフハックで行こう!―Think IT edition―「僕らのベルリンライフ」編を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用してライフハックで行こう!―Think IT edition―「僕らのベルリンライフ」編を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)ライフハックで行こう!―Think IT edition―「僕らのベルリンライフ」編の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)ライフハックで行こう!―Think IT edition―「僕らのベルリンライフ」編を勧める理由

ライフハックで行こう!―Think IT edition―「僕らのベルリンライフ」編って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
ライフハックで行こう!―Think IT edition―「僕らのベルリンライフ」編普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
ライフハックで行こう!―Think IT edition―「僕らのベルリンライフ」編BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にライフハックで行こう!―Think IT edition―「僕らのベルリンライフ」編を楽しむのにいいのではないでしょうか。


BookLive「ライフハックで行こう!―Think IT edition―「僕らのベルリンライフ」編」を積極的に使えば、家の中に本を置くスペースを作るのは不要になります。新しい本が出るタイミングで書店へ行く手間も不要です。こうした特長から、ユーザー数が増加しつつあるのです。
無料コミックだったら、買おうかどうか決断し切れずにいる漫画のさわり部分を無料で試し読みするということができるわけです。前もってあらすじをおおまかに認識できるので、非常に人気を博しています。
漫画好きを隠匿しておきたいと思う人が、昨今増加傾向にあります。室内には漫画を持ち込むことができないというようなケースでも、BookLive「ライフハックで行こう!―Think IT edition―「僕らのベルリンライフ」編」の中なら誰にも知られることなく漫画を読むことが可能です。
BookLive「ライフハックで行こう!―Think IT edition―「僕らのベルリンライフ」編」の販促戦略として、試し読みができるという取り組みは凄いアイデアだと言っていいでしょう。時間を忘れて大雑把なあらすじを確認することができるので、暇な時間を上手く活用して漫画をセレクトできます。
スマホで見れるBookLive「ライフハックで行こう!―Think IT edition―「僕らのベルリンライフ」編」は、外に出るときの持ち物を減らすのに貢献してくれます。カバンの中などに何冊もしまって持ち歩くようなことをしなくても、好きなようにコミックを楽しむことができるのです。




ライフハックで行こう!―Think IT edition―「僕らのベルリンライフ」編の情報概要

                    
作品名 ライフハックで行こう!―Think IT edition―「僕らのベルリンライフ」編
ライフハックで行こう!―Think IT edition―「僕らのベルリンライフ」編ジャンル 本・雑誌・コミック
ライフハックで行こう!―Think IT edition―「僕らのベルリンライフ」編詳細 ライフハックで行こう!―Think IT edition―「僕らのベルリンライフ」編(コチラクリック)
ライフハックで行こう!―Think IT edition―「僕らのベルリンライフ」編価格(税込) 540円
獲得Tポイント ライフハックで行こう!―Think IT edition―「僕らのベルリンライフ」編(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


このページの先頭へ