BookLive「ブックライブ」のしねしね無料立ち読み


今話題の写真家・相馬ドリル作品!【撮影メモ】都内友人宅にて撮影【撮影意図(のようなもの)】アイドルとして活動しているそらさんは身長148センチ。俗に“合法ロリ”と呼ばれる成人しているのに未成年に見える女の子です。確かにどう見ても幼女です。ここであらためて名言しておきますが、成人女性です。そして写真の“手”は私の手ではないです。今回のテーマはある意味私のずっとやってるテーマでもあります「消費される女の子」です。それを現役アイドルで描いてしまうという試みです。それだからこそ意味があります。女の子の個人撮影・・・のはずが、カメラマンはどんどん過激なことを要求していき、女の子は嫌がり、けれどもカメラマンは止めず。。。っていうか撮影。を、客観的に見てる“あなたは楽しいですか?”どう思いますか?こういう写真。興奮しますか?嫌悪感を抱きますか?なんか私は「大人にむりくりやらされている感」っていうのが好きなようで(と言えば誤解があるかもしれませんが)、90年代頃。十代のアイドルが「これを着てこれを歌え、意味なんてわからなくてもいいからやれ」的にやらされてて、けど人気があって、なんか本人はどう思っているんだろ?と私は思ったものでした。消費されていく女の子。その反撥。それどもその反撥という感情すらも商品として消費されている社会。思い出しちゃったから書いてしまいますが、テレビ版エヴァンゲリオンの最終回。おまえたちが見たかったアニメってこれだろ?的に作られた明るい綾波が転校してくる世界。カントクは皮肉にも似た感情で描いたんだと思うんですが、それすらもイイネ~と消費されちゃって。なんなんでしょうね。なんでも、苦しい感情でも、深刻な病気でも、その人の人生そのものも商品として消費されちゃう。私が、今、描きたいと思っているものは、そういうものへのアンチテーゼなのかもしれません。
続きはコチラ



しねしね無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


しねしね詳細はコチラから



しねしね


>>>しねしねの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)しねしねの料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するしねしねを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)はしねしねを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用してしねしねを購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)しねしねの購入価格は税込で「864円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)しねしねを勧める理由

しねしねって、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
しねしね普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
しねしねBookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にしねしねを楽しむのにいいのではないでしょうか。


来る日も来る日も新しい漫画が追加されるので、いくら読んでも読む漫画がなくなるなんて状況にならないというのがコミックサイトのメリットです。書店ではもう扱われないマニアックなタイトルも読むことができます。
無料漫画と言いますのは、本屋での立ち読みと同様なものだと考えていただければわかりやすいです。面白いかどうかをざっくりと認識してからゲットすることができるので、ユーザーも安心だと思います。
重度の漫画好きな人にとって、収蔵品としての単行本は大切だということは認識していますが、「読めればそれでOK」という人の場合は、スマホで楽しめるBookLive「しねしね」の方がいいでしょう。
書店では、スペースの関係で置くことができる本の数に制限が発生しますが、BookLive「しねしね」だったらこんな類の問題が起こらないので、発行部数の少ない書籍も少なくないのです。
毎日を効率的に過ごしたいとおっしゃるなら、空き時間を無駄なく活用することを考えなければなりません。アニメ動画をエンジョイするのは電車移動中でも可能ですので、それらの時間をうまく利用するようにしたいですね。




しねしねの情報概要

                    
作品名 しねしね
しねしねジャンル 本・雑誌・コミック
しねしね詳細 しねしね(コチラクリック)
しねしね価格(税込) 864円
獲得Tポイント しねしね(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


このページの先頭へ