BookLive「ブックライブ」の日本の敵無料立ち読み


判決後、初の著作で「日本派保守」のために田母神はすべてを書き綴った田母神俊雄は、自分の信念を曲げずに自衛隊をクビになった男である。つまり、初めから賢くなど生きられなかったバカな男なのだ。だったら、ここでも自分の信念に従って愚直に生きる。私は、私自身に与えられた使命をこれからも全うするだけである(本文より)田母神はこう言った「残りの人生を賭けて日本の敵と戦うことを宣言する」と本来政治は現場のためにある。弱い者のためにある。にもかかわらずこの四半世紀、「改革」の名のもとに盤石であった日本社会は徹底的にぶっ壊されてしまった。日本の現場の声と反対を無視して強行された「改革」で、中流階層は、貧困・格差問題に晒され、盤石だった終身雇用や年功序列も崩れた。安心から不安への「改革」で日本社会は弱体化されたのではないだろうか。では、政府はいったい誰のために「改革」を行ったのか。はっきり、わかっているのは私たち国民のためではないばかりか、むしろ、日本の国益を脅かし、自主独立を阻む勢力=「日本の敵」のための改革だったということだ。本書は、日本の長きにわたる文化を破壊し、国民を死地に陥れる「真の敵」と向き合い、より良き日本を「取り戻す」ための論考である。勾留169日の間、獄中で考えに考え尽くしたこと、それは、田母神自身の思想の原点に立つことであり、日本の自主独立のための真摯な省察である。
続きはコチラ



日本の敵無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


日本の敵詳細はコチラから



日本の敵


>>>日本の敵の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)日本の敵の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する日本の敵を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は日本の敵を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して日本の敵を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)日本の敵の購入価格は税込で「1209円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)日本の敵を勧める理由

日本の敵って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
日本の敵普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
日本の敵BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に日本の敵を楽しむのにいいのではないでしょうか。


単純に無料コミックと言っても、買い求めることができるカテゴリーは多岐に及びます。少年漫画のみならずアダルト系までありますので、あなた好みの漫画が必ず見つかるでしょう。
漫画の売れ行き低下が製作者の頭痛の種ですが、電子書籍は核心的なシステムを展開することで、新規ユーザーを右肩上がりに増やしています。昔は考えられなかった読み放題というシステムがそれを実現する原動力となったのです。
月極の利用料を納めることで、バラエティーに富んだ書籍を何十冊でも閲覧できるという読み放題コースが電子書籍で大人気です。一冊一冊購入する手間が掛からないのが一番のポイントです。
老眼が進んで、目の前にあるものが見えづらくなってきたという高齢の読書好きな方には、スマホで電子書籍が読めるようになったというのは、本当に画期的なことなのです。表示文字のサイズを自分用に調節できるからです。
スマホで電子書籍を購入しておけば、電車での移動中や休憩中など、場所を選ばずに堪能することができます。立ち読みも簡単にできるので、本屋に行くまでもないということです。




日本の敵の情報概要

                    
作品名 日本の敵
日本の敵ジャンル 本・雑誌・コミック
日本の敵詳細 日本の敵(コチラクリック)
日本の敵価格(税込) 1209円
獲得Tポイント 日本の敵(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


このページの先頭へ