BookLive「ブックライブ」の見つめる目無料立ち読み


車椅子暮らしを強いられた60歳になる全身不随のジャネットに残された希望は、太陽と青空と息子の声だけだった。口もきけず、字も書けなかった。手まねで合図も送れなかった。それなのに情夫とグルになった嫁に息子が毒ガスで殺されそうになっていることを知ったのだ。できるのは「まばたき」によるイエスとノーの合図だけ……この表題作「見つめる目」のほか、「殺しの足音」「九一三号室の謎」を収めた傑作短編集。
続きはコチラ



見つめる目無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


見つめる目詳細はコチラから



見つめる目


>>>見つめる目の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)見つめる目の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する見つめる目を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は見つめる目を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して見つめる目を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)見つめる目の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)見つめる目を勧める理由

見つめる目って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
見つめる目普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
見つめる目BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に見つめる目を楽しむのにいいのではないでしょうか。


電子書籍業界では価格破壊的な「読み放題」というプランが登場し人気沸騰中です。1冊ごとにいくらではなくて、ひと月いくらという料金徴収方式です。
BookLive「見つめる目」を読みたいなら、スマホが重宝します。パソコンは重たすぎるので持ち歩くことが不可能ですし、タブレットもバスなど人混みの中で読むという場合には、大きすぎて邪魔になると考えることができます。
単行本は、書店で試し読みして購入するかどうかを判断する人がほとんどです。けれども、近頃はBookLive「見つめる目」のサイト経由で1巻のみ買ってみて、それを買うか判断する人が増えているとのことです。
漫画が大好きなのを秘匿しておきたいと言う方が、今の時代増えていると聞いています。家に漫画は置いておくことができないっていう人だとしても、BookLive「見つめる目」経由なら他人に非公開にして漫画を楽しむことができます。
この何年かでスマホを使ってエンジョイできる趣味も、どんどん多様化していると言えます。無料アニメ動画を始め、無料電子書籍やすぐ遊べるスマホゲームなど、バラエティー豊かなコンテンツの中からセレクトすることが可能です。




見つめる目の情報概要

                    
作品名 見つめる目
見つめる目ジャンル 本・雑誌・コミック
見つめる目詳細 見つめる目(コチラクリック)
見つめる目価格(税込) 540円
獲得Tポイント 見つめる目(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


このページの先頭へ