BookLive「ブックライブ」のうずまき(3)無料立ち読み


▼第13話/鬼のいる長屋▼第14話/蝶▼第15話/混沌▼第16話/続・混沌▼第17話/脱出▼第18話/迷路▼番外編●登場人物/五島桐絵(黒渦高校の生徒。本作の主人公)、斎藤秀一(桐絵の元同級生。隣町の高校に通っている)●あらすじ/台風により住む家を失った桐絵たち一家は、古ぼけた長屋の一角に引越すことになった。だが、この長屋には奇妙な病気にかかった老婆が住んでいて……。(第1話)▼本巻の特徴/黒渦町を台風が直撃して以来、ちょっとした動作が竜巻を誘発するようになる。竜巻を操る若者たちは「蝶族」を名乗る暴徒となり、町は荒れ、それ以外の人々は竜巻の影響を受けない長屋の中で窮屈な生活を強いられることに。桐絵たちは、地獄と化した町からの脱出を試みるが……。
続きはコチラ



うずまき(3)無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


うずまき(3)詳細はコチラから



うずまき(3)


>>>うずまき(3)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)うずまき(3)の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するうずまき(3)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)はうずまき(3)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用してうずまき(3)を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)うずまき(3)の購入価格は税込で「864円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)うずまき(3)を勧める理由

うずまき(3)って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
うずまき(3)普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
うずまき(3)BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にうずまき(3)を楽しむのにいいのではないでしょうか。


老眼の為に、目の前にあるものがぼやけるようになったという読書家にとって、スマホ上で電子書籍を楽しむことができるというのは画期的なのです。文字の大きさを自分好みに調整できるからです。
どんな時でも無料漫画が楽しめるということで、利用者数が右肩上がりになるのはある意味当然だと言えます。本屋とは違って、人の視線に気を配ることなく立ち読みすることが許されるのは、電子書籍だからこその利点だと思います。
連載物の漫画はまとめて購入することになりますので、さしあたって無料漫画でちょっとだけ読むという人が少なくありません。やっぱり立ち読みせず漫画の購入を決断するというのは難しいことだと言えます。
その日その日を大切にしたいというなら、空き時間を賢く活用しなければなりません。アニメ動画の視聴に関しては通勤中でも可能なことなので、そのような時間を有効利用するようにしましょう。
一昔前に繰り返し楽しんだ往年の漫画も、BookLive「うずまき(3)」として販売されています。書店では取り扱っていない作品も数多く見受けられるのが人気の理由だと言い切れます。




うずまき(3)の情報概要

                    
作品名 うずまき(3)
うずまき(3)ジャンル 本・雑誌・コミック
うずまき(3)詳細 うずまき(3)(コチラクリック)
うずまき(3)価格(税込) 864円
獲得Tポイント うずまき(3)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


このページの先頭へ