BookLive「ブックライブ」の美鳥の日々(6)無料立ち読み


▼第55話/泥まみれの栄光▼第56話/勝利の儀式▼第57話/マニアの鑑▼第58話/正治の初恋▼第59話/想われる女▼第60話/愛のキューピッド▼第61話/野生の証明▼第62話/緊急事態▼第63話/新型の力▼第64話/愛情表現▼第65話/沢村の選択●主な登場人物/沢村正治(通称・セイジ。桜田門高校の2年生。根はいいヤツだが、ケンカが強すぎて周囲に恐れられ、女の子にも全然もてなかった)、春日野美鳥(突然セイジの右手から現れた女の子。ずっと片想いをしていたセイジと一緒にいられるようになって、本人は大喜びだけど…。本体は自宅で眠ったまま)●あらすじ/離れて暮らす父親からの振り込みで生活しているセイジ。だが手持ちの金が尽きて銀行に行っても、新たな仕送り金は入ってない。そんなとき、優勝賞金100万円の泥レス大会の貼り紙を見つけるが、残念ながら出場できるのは女性のみ。頼みの綾瀬にも断られ、やむなく生活費のため自ら女装して出ることに…(第55話)。●本巻の特徴/国内最大級の即売会イベント「ワンコミ」に高見沢の手伝いで参加したり、美鳥にせがまれて初恋のエピソードを披露したり…と、セイジの新たな一面に触れられる本巻。右手の事情を知る耕太から「このままでいいんですか?」と問われたセイジの心境にも大きな変化が…? 巻末にはおまけ漫画「美鳥の日々4コマ版」と「遊星少女うるとらまりん2」を収録。●その他の登場人物/綾瀬貴子(セイジに好意を持つ同級生。生真面目な性格)、沢村凛(セイジの姉。21歳。高校時代は暴走族のリーダー。セイジをいじめるのが生きがい)、宮原オサム(自称・セイジの一の子分。人がいいお調子者)、真行寺耕太(美鳥の幼なじみの同級生。美鳥のことが好きだったが…)、槙葉奈緒(無口で謎多きセイジの同級生。美鳥に興味を持っている)、槙葉史朗(奈緒の父。怪現象を研究している変態科学者。美鳥の研究発表を企む)、高見沢修一(セイジの同級生。フィギュアマニアで、小さくて可愛いものに目がない危険人物!?)、ルーシィ・ウィンラッド(宮原のクラスに来た交換留学生。日本びいきでかなり積極的な女の子)
続きはコチラ



美鳥の日々(6)無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


美鳥の日々(6)詳細はコチラから



美鳥の日々(6)


>>>美鳥の日々(6)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)美鳥の日々(6)の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する美鳥の日々(6)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は美鳥の日々(6)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して美鳥の日々(6)を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)美鳥の日々(6)の購入価格は税込で「432円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)美鳥の日々(6)を勧める理由

美鳥の日々(6)って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
美鳥の日々(6)普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
美鳥の日々(6)BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に美鳥の日々(6)を楽しむのにいいのではないでしょうか。


「定期的に発刊されている連載漫画を読むのが楽しみなんだ」という方にはいらないでしょう。けれど単行本になるのを待ってから入手するというファン層からすれば、単行本購入前に無料漫画にて内容をリサーチできるというのは、画期的なことではないでしょうか?
電子書籍の人気度は、日に日に高まりを見せている状態です。こうした中で、特に新規顧客が右肩上がりで増えているのが読み放題というサービスなんだそうです。購入代金を心配する必要がないのが一番の利点です。
電子無料書籍をうまく活用すれば、時間と労力を掛けてお店まで出掛けて行ってチョイ読みをする手間は一切なくなります。こうしたことをしなくても、「試し読み」すれば内容の下調べができるからです。
今日ではスマホを通してエンジョイできる趣味も、より一層多様化が顕著になっています。無料アニメ動画はもとより、無料電子書籍やすぐ遊べるスマホゲームなど、様々なサービスの中から選択可能です。
手にしたい漫画は様々あるけれど、買ったとしても収納する場所がないという人が増えているようです。だから保管場所の心配などしなくても良いBookLive「美鳥の日々(6)」の口コミ人気が高まってきているのだそうです。




美鳥の日々(6)の情報概要

                    
作品名 美鳥の日々(6)
美鳥の日々(6)ジャンル 本・雑誌・コミック
美鳥の日々(6)詳細 美鳥の日々(6)(コチラクリック)
美鳥の日々(6)価格(税込) 432円
獲得Tポイント 美鳥の日々(6)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


このページの先頭へ