BookLive「ブックライブ」の利休の闇無料立ち読み


利休切腹事件の真相がいま明かされる! 利休と秀吉、共に頂点を極めた二人の確執の原因は何か? 『信長の棺』に始まる戦国の謎はいよいよ最終章へ。秀吉が若かりし頃、まだ織田家の足軽大将に過ぎなかった頃、密かに茶の湯の作法を教えてくれた千宗易(利休)。本能寺の変の後、秀吉は天下人となり、宗易は秀吉の庇護の下、茶道界の第一人者として君臨する。だが、二人の蜜月は長くは続かなかった。宗易の茶道と秀吉の茶道への理解は、やがて大きく隔たっていく。一方で広く大衆に受け入れられるよう質素で親しみやすい「政道としての茶の湯」を、他方では禅の「無」と「静寂」の空間創造を目的とする「悟りの場としての茶の湯」を提唱する宗易。だが、宗易の茶の湯を理解できない秀吉は黄金の茶室や北野大茶会など、宗易の理想とはかけ離れた方向へ茶の湯を変えていく。そして豊臣政権の複雑な政治状況の中、宗易は思わぬ誤算から窮地に陥っていく……。著者84歳にして書き上げた、圧巻の歴史ミステリー!
続きはコチラ



利休の闇無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


利休の闇詳細はコチラから



利休の闇


>>>利休の闇の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)利休の闇の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する利休の闇を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は利休の闇を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して利休の闇を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)利休の闇の購入価格は税込で「750円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)利休の闇を勧める理由

利休の闇って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
利休の闇普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
利休の闇BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に利休の闇を楽しむのにいいのではないでしょうか。


書籍をたくさん読みたいという人からすれば、何冊も買うのは金銭面での負担が大きいものだと考えられます。ところが読み放題だったら、購入代金を縮減することも可能になります。
あらかじめ内容を知ることができるのであれば、読了後に悔やまずに済むのです。店舗での立ち読み同等に、BookLive「利休の闇」においても試し読みというシステムで、内容を把握できます。
BookLive「利休の闇」を満喫したいなら、スマホが最適です。PCは重くて持ち歩くことができませんし、タブレットも電車内などで閲覧するというような時には、大きすぎて利用しにくいと考えられるからです。
気軽にダウンロードしてエンジョイできるのが、無料電子書籍の良いところです。販売店まで訪ねて行く必要も、通信販売経由で買った書籍を宅配してもらう必要もないというわけです。
「目に見える場所に置けない」、「持っていることだってバレたくない」と思わざるを得ない漫画でも、BookLive「利休の闇」を利用すれば近くにいる人に隠したまま満喫できます。




利休の闇の情報概要

                    
作品名 利休の闇
利休の闇ジャンル 本・雑誌・コミック
利休の闇詳細 利休の闇(コチラクリック)
利休の闇価格(税込) 750円
獲得Tポイント 利休の闇(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


このページの先頭へ