BookLive「ブックライブ」の人を襲うクマ無料立ち読み


福岡大学ワンダーフォーゲル部のヒグマ襲撃事故の検証を筆頭に、最近のクマとの遭遇被害の事例を追い、専門家による生態解説など含め、クマ遭遇被害の実態を詳細に明かす。1970年7月、日高のカムイエクウチカウシ山で登山をしていた福岡大学ワンダーフォーゲル部5人は、九ノ沢カールで幕営中、突然、ヒグマに襲われた。近くにいた他大学の山岳部員に救助を求めるが、クマの執拗な攻撃に遭い、結局3名が亡くなった。ザックを取りに戻らない、背中を見せて逃げてはいけない、等、幾つかの教訓を残し、当時大きな話題になった。本事故に関する報告書は残っているが、書籍化されないまま、50年近くもの間に事件そのものが風化してしまった。最近クマの出没が各地で相次ぎ、クマの襲撃による被害も頻発しているので、悲惨な本事故をしっかり検証しつつ、最近の事例、専門家による生態解説など、クマの脅威と遭遇被害の実態に迫った。<内容紹介>1章1970年7月日高・カムエク事故に関する詳しい検証。報告書を元に、1部員の遺書も掲載、この事故は何が原因なのか検証。2章登山者がクマと遭遇して起きた最近の事故を検証。2009年 北アルプス・乗鞍岳2014年 奥多摩・川苔山2015年 滋賀・高島トレイル2016年 鹿角市・山菜採り事故等、主に7件の登山者による遭遇事例を取り上げ、検証。3章専門家によるクマの生態について東京農業大学 山崎晃司氏が、最近のクマ遭遇事故の特徴、クマの生息域の拡大と事故とのつながり、ヒグマとツキノワグマの生態の違い、地球環境の変化とクマの生活圏の変容などについて解説。※ツキノワグマの写真家 澤井俊彦氏によるクマの活写。
続きはコチラ



人を襲うクマ無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


人を襲うクマ詳細はコチラから



人を襲うクマ


>>>人を襲うクマの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)人を襲うクマの料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する人を襲うクマを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は人を襲うクマを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して人を襲うクマを購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)人を襲うクマの購入価格は税込で「1382円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)人を襲うクマを勧める理由

人を襲うクマって、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
人を襲うクマ普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
人を襲うクマBookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に人を襲うクマを楽しむのにいいのではないでしょうか。


「この棚に並んでいる全部の漫画が読み放題だとしたら、こんなに凄いことはない」という利用者の要望を反映するべく、「固定料金を払えば個別に支払う必要はない」という形式の電子書籍が考案されたのです。
「漫画が増えすぎて頭を悩ましているから、買うのを諦める」という事態に陥らないのが、BookLive「人を襲うクマ」の便利なところです。何冊購入し続けても、本棚のことを考えなくても大丈夫です。
ずっと単行本という形になったものを買っていたとおっしゃる方も、電子書籍を試し読みしてみた途端に、便利なので戻れないということがほとんどだと耳にしました。コミックサイトも色々ありますので、必ずや比較してからチョイスした方が賢明です。
「大体の内容を知ってからDLしたい」と考えている人からすれば、無料漫画というのは利点の大きいサービスだと言っていいでしょう。販売者側からしても、利用者数増加が可能となります。
無料電子書籍さえあれば、暇過ぎて時間のみが経過していくということがなくなるのではないでしょうか?お昼休憩や移動の電車の中などにおきましても、存分に楽しめます。




人を襲うクマの情報概要

                    
作品名 人を襲うクマ
人を襲うクマジャンル 本・雑誌・コミック
人を襲うクマ詳細 人を襲うクマ(コチラクリック)
人を襲うクマ価格(税込) 1382円
獲得Tポイント 人を襲うクマ(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


このページの先頭へ