BookLive「ブックライブ」のおひさま無料立ち読み


優しく暖かみのある絵柄で、エロティックでありながらも上品さを失わない稀有な作家・花見沢Q太郎の二冊目の初期短編作品集!柔らかさと硬さと脆さを併せ持つ思春期の少女の体の線を描き、軽妙なギャグを挿入しながら、雰囲気で読ませます。暑い夏、幼馴染みのふたりが汗まみれになりながら初めて見るお互いのすべて…そして、戸惑いながらも迎える初体験。表題作「おひさま」を始め、メガネっ娘、微乳っ娘、妹、幼馴染み…初体験、バージン喪失…甘くほろ苦い花見沢ワールド満載の至高の短編が集結!幻のSF短編傑作シリーズ「グレートシュラインの子羊達」も収録しました。
続きはコチラ



おひさま無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


おひさま詳細はコチラから



おひさま


>>>おひさまの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)おひさまの料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するおひさまを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)はおひさまを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用しておひさまを購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)おひさまの購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)おひさまを勧める理由

おひさまって、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
おひさま普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
おひさまBookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特におひさまを楽しむのにいいのではないでしょうか。


BookLive「おひさま」を楽しみたいとすれば、スマホが一押しです。パソコンは持ち歩くなんてことはできませんし、タブレットも電車の中などで閲覧するような場合には、大きすぎて使えないと言えるのではないでしょうか。
電子書籍の人気度は、日増しに高くなっています。そういう状況の中で、利用者が増えつつあるのが読み放題というサービスになります。支払いを心配する必要がないのが人気を支えています。
1冊ごとに本屋に立ち寄って買うのは時間がかかりすぎます。だとしても、一気に買うというのは内容が大したことなかった時の費用的・心理的ダメージがデカいです。BookLive「おひさま」は1冊ずつ購入できるので、その点心配無用だと言えます。
その日その日を大切にしたいというなら、空き時間をうまく活用すべきでしょう。アニメ動画の視聴は移動時であってもできますので、このような時間を有効活用するようにしてください。
スマホで閲覧することができるBookLive「おひさま」は、外出する時の荷物を軽減することに繋がります。カバンの中などに読もうと思っている本を入れて持ち運ぶようなことをせずとも、好きなようにコミックを楽しむことができます。




おひさまの情報概要

                    
作品名 おひさま
おひさまジャンル 本・雑誌・コミック
おひさま詳細 おひさま(コチラクリック)
おひさま価格(税込) 540円
獲得Tポイント おひさま(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


このページの先頭へ