BookLive「ブックライブ」のSHOE DOG(シュードッグ)―靴にすべてを。無料立ち読み


●世界最強のブランドはいかにして生まれたか?●創業者が自ら語る、ナイキの創業秘話!●日本がナイキを創り、日本がナイキを救った!? 日本とナイキの意外な深いつながり!●全米熱狂! 絶賛の声続々!●待望の翻訳、ついに刊行!父親から借りた50ドルを元手に、アディダス、プーマを超える売上げ300億ドルの会社を創り上げた男が、ビジネスと人生のすべてを語る!1962年晩秋、24歳のあるアメリカ人が日本に降り立った。彼の名はフィル・ナイト。のちに世界最強のブランドの一つとなる、ナイキの創業経営者だ。オニツカという会社がつくるシューズ「タイガー」に惚れ込んでいた彼は、神戸にあるオニツカのオフィスを訪れ、役員たちに売り込みをする。自分に、タイガーをアメリカで売らせてほしいと。スタンフォード大MBA卒のエリートでありながら、なぜあえて靴のビジネスを選んだのか?しかもかつての敵国、日本の企業と組んでまで。「日本のシューズをアメリカで売る」。馬鹿げたアイディアにとりつかれた男の人生を賭けた挑戦が、このとき始まった!●著名人も絶賛!ビル・ゲイツ称賛!2016年おすすめの5冊に選出!成功するビジネスのありようを、誠実に思い起こさせてくれる。それは混沌と混乱に満ちた危険な旅であり、誤りと闘いと犠牲が常につきまとう。ここまで赤裸々に自身の歩んだ道を語るCEOなど、ほとんどいないだろう。フィル・ナイトが読者に何かを教えようとしたとは思えないが、読者はすばらしい学びを得るはずだ。彼はできうる限り正直に人生を語っている。驚愕の物語だ。(マイクロソフト創業者)2016年の最高の本。フィル・ナイトは天性のストーリー・テラーだ。――ウォーレン・バフェット(伝説の投資家)率直で、ユーモアがあり、スリルもあって文学的なこの本は、スポーツを愛する人、そして伝記を愛するすべての人のための本だ。――アンドレ・アガシ(元プロテニス・プレーヤー。ゴールデンスラム達成者)ありえない夢を追いかけるすべての人への啓示。――マイケル・スペンス(ノーベル賞受賞経済学者)アントレプレナーシップについて読んだ本のなかで、最高の一冊。――ファリード・ザカリア(ジャーナリスト)
続きはコチラ



SHOE DOG(シュードッグ)―靴にすべてを。無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


SHOE DOG(シュードッグ)―靴にすべてを。詳細はコチラから



SHOE DOG(シュードッグ)―靴にすべてを。


>>>SHOE DOG(シュードッグ)―靴にすべてを。の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)SHOE DOG(シュードッグ)―靴にすべてを。の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するSHOE DOG(シュードッグ)―靴にすべてを。を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)はSHOE DOG(シュードッグ)―靴にすべてを。を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用してSHOE DOG(シュードッグ)―靴にすべてを。を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)SHOE DOG(シュードッグ)―靴にすべてを。の購入価格は税込で「1944円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)SHOE DOG(シュードッグ)―靴にすべてを。を勧める理由

SHOE DOG(シュードッグ)―靴にすべてを。って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
SHOE DOG(シュードッグ)―靴にすべてを。普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
SHOE DOG(シュードッグ)―靴にすべてを。BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にSHOE DOG(シュードッグ)―靴にすべてを。を楽しむのにいいのではないでしょうか。


電子書籍はクレカで買うので、気が付いたら利用料が高くなっているということが十分あり得るのです。だけど読み放題サービスなら毎月の支払いが固定なので、いくらDLしようとも利用代金がすごい金額になることは絶対ないと言えます。
ユーザーが増加し続けているのが、今流行りのBookLive「SHOE DOG(シュードッグ)―靴にすべてを。」です。スマホに漫画を表示させることが可能ですから、わざわざ本を持ち歩くことも不要で、持ち物が軽減できます。
一日を大切にしたいという気持ちがあるなら、空き時間をうまく活用するよう意識しなければなりません。アニメ動画の視聴に関しては移動中でもできますから、その様な時間を有効に使うようにすべきです。
日々新作が追加になるので、どれだけ読もうとも読みたい漫画がなくなる心配をする必要がないというのがコミックサイトの良いところです。もう書店では扱っていないちょっと前のタイトルもそろっています。
知り合いに会うかもしれない場所では、チョイ読みすることさえためらってしまう類の漫画でも、無料漫画コンテンツのある電子書籍だったら、好みかどうかを確かめてからゲットすることが可能なわけです。




SHOE DOG(シュードッグ)―靴にすべてを。の情報概要

                    
作品名 SHOE DOG(シュードッグ)―靴にすべてを。
SHOE DOG(シュードッグ)―靴にすべてを。ジャンル 本・雑誌・コミック
SHOE DOG(シュードッグ)―靴にすべてを。詳細 SHOE DOG(シュードッグ)―靴にすべてを。(コチラクリック)
SHOE DOG(シュードッグ)―靴にすべてを。価格(税込) 1944円
獲得Tポイント SHOE DOG(シュードッグ)―靴にすべてを。(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


このページの先頭へ