BookLive「ブックライブ」の産まないことは「逃げ」ですか?無料立ち読み


34歳で子供が欲しくなり、40歳で不妊治療をやめた『週刊新潮』連載「TVふーん録」人気コラムニスト吉田潮が45歳の今、気づき、書き下ろした「産まない」という選択 不妊治療を始めようと思っている女性には、「結果がどうあれ、知らなかった、あるいは封印していた自分を知ることもできるよ」と教えてあげたい。私がそうだったから。(本文より)産む人生か、産まない人生か。アラサー&アラフォーの女性にとって誰もがぶつかる「妊娠・出産」の問題。また「子供が欲しい」と思って「妊活」しても、簡単には「できない」という問題とも向き合うこともあります。こうした女性のナイーブな問題を「ひとりで悩む」苦しさに対して、ではどうすればいいのか?TV批評で人気のコラムニストの吉田潮が、自らの体験を通じて得た「気づき」を本書で書き下ろしました。またカバー・本文イラストは漫画家の安彦麻理絵さんが描き下ろしました。女として「自分が主語」の人生を楽しむためのヒントあります泣けます。本当に「いまだ女性が背負う問題」の大きさに共感できます。考えます。女性をとり巻く世間の無関心と無神経さに対して。笑えます。妊活への取り組む姿と自分の生き方を身につけていく微笑ましさに。また泣けます。妊娠の喜びと流産してしまった悲しみの間(はざま)で。出会えます。改めてあなたと、あなたが愛する家族たちに。またまた泣けます。女である自分の人生を見つけていく歓びに。そして自信が持てます。女性であること、あなた自身の人生であることに。産みたい理由産みたかった理由一緒に考えてみませんか 私は子供がいなくても自分が主語の人生をいかに楽しむか、だと思うようにした。もちろん、子供ができなかった悔しさや己の不全感のようなものはゼロではなく、心の奥底に汚泥のようにこびりついていたりもする。(本文より)≪目次≫はじめに第1章 母性より個性 第2章 子供が欲しいという病 第3章 不妊治療を始めました、迷走し始めました第4章 うらやましいけど妬ましくはない方向へ第5章 「寂しい」は世間が主語 第6章 産まないことは「逃げ」ですか?第7章 産んでも女、産まずとも女おわりに
続きはコチラ



産まないことは「逃げ」ですか?無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


産まないことは「逃げ」ですか?詳細はコチラから



産まないことは「逃げ」ですか?


>>>産まないことは「逃げ」ですか?の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)産まないことは「逃げ」ですか?の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する産まないことは「逃げ」ですか?を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は産まないことは「逃げ」ですか?を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して産まないことは「逃げ」ですか?を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)産まないことは「逃げ」ですか?の購入価格は税込で「1296円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)産まないことは「逃げ」ですか?を勧める理由

産まないことは「逃げ」ですか?って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
産まないことは「逃げ」ですか?普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
産まないことは「逃げ」ですか?BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に産まないことは「逃げ」ですか?を楽しむのにいいのではないでしょうか。


書店には置かれないような出版数が少ないタイトルも、電子書籍には置かれています。無料コミックのラインナップ中には、アラフィフ世代が中高生時代に繰り返し読んだ本もかなりの確率で含まれています。
「電車やバスに乗っていて漫画本を開くなんて考えたこともない」という人でも、スマホのメモリに漫画を入れておけば、人目を気に掛ける必要がなくなると言えます。このことがBookLive「産まないことは「逃げ」ですか?」の特長です。
詳しいサービスは、会社によって違います。そういうわけで、電子書籍を何処で買い求めるかというのは、比較するのが当たり前だと言えるのではないでしょうか?余り考えずに決めるのは厳禁です。
電子書籍の注目度は、日を追うごとに高まりを見せている状態です。こうした状況下において、利用者が増えているのが読み放題というプランです。値段を気にしなくて良いというのが人気の理由です。
スマホで読むことのできる電子書籍は、ご存知の通りフォントサイズを視力に合わせることができますから、老眼の為に読書から遠ざかっていた60代以降の方でも読むことができるという利点があるのです。




産まないことは「逃げ」ですか?の情報概要

                    
作品名 産まないことは「逃げ」ですか?
産まないことは「逃げ」ですか?ジャンル 本・雑誌・コミック
産まないことは「逃げ」ですか?詳細 産まないことは「逃げ」ですか?(コチラクリック)
産まないことは「逃げ」ですか?価格(税込) 1296円
獲得Tポイント 産まないことは「逃げ」ですか?(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


このページの先頭へ