BookLive「ブックライブ」の敗者の告白無料立ち読み


とある山荘で会社経営者の妻と8歳の息子が転落死した。夫は無実を主張するも、容疑者として拘束される。しかし、関係者の発言が食い違い、事件は思いも寄らない顔を見せはじめる。遺された妻の手記と息子の救援メール。事件前夜に食事をともにした友人夫妻や、生前に妻と関係のあった男たちの証言。容疑者の弁護人・睦木怜が最後に辿り着く、衝撃の真相とは!? 関係者の“告白”だけで構成された、衝撃の大逆転ミステリ。
続きはコチラ



敗者の告白無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


敗者の告白詳細はコチラから



敗者の告白


>>>敗者の告白の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)敗者の告白の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する敗者の告白を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は敗者の告白を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して敗者の告白を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)敗者の告白の購入価格は税込で「820円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)敗者の告白を勧める理由

敗者の告白って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
敗者の告白普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
敗者の告白BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に敗者の告白を楽しむのにいいのではないでしょうか。


新刊が出版されるごとに書店まで買いに行くのは不便です。とは言いましても、まとめて購入するのは面白くなかったときのお財布へのダメージが甚大だと言えます。BookLive「敗者の告白」は読み終わるたびに買えるので、その点で安心できる事請け合いです。
顧客の人数が増加しているのが無料のBookLive「敗者の告白」です。スマホに漫画を表示させることができるわけですから、カバンに入れて書籍を携帯する必要もなく、バッグの中の荷物の軽量化が図れます。
「どの業者で本を買うことにするか?」というのは、かなり大事なポイントになると考えます。値段とか仕組みなどが異なるのですから、電子書籍に関しては比較して選ばないといけないでしょう。
読み放題という形は、電子書籍業界でしか実現できない間違いなく革命的とも言える挑戦なのです。読む方にとっても制作者にとっても、魅力が多いと言っていいでしょう。
コミックサイトも様々存在します。それらのサイトを絶対に比較して、自分の希望に近いものをセレクトすることが大事になります。そうすれば良いサイトと出会えます。




敗者の告白の情報概要

                    
作品名 敗者の告白
敗者の告白ジャンル 本・雑誌・コミック
敗者の告白詳細 敗者の告白(コチラクリック)
敗者の告白価格(税込) 820円
獲得Tポイント 敗者の告白(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


このページの先頭へ