BookLive「ブックライブ」のしりとりのくに無料立ち読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。カナちゃんが道を歩いていると、『しりとりのくに』と書いてある大きな門を見つけました。カナちゃんが門の中へ入ると、“しりとり大王”が待ち構えていて、「この国に入ったら、しりとりを完成させないと出られないぞ」といいました。しりとりに自信のあるカナちゃんは大はりきりです。早速、しりとりが始まりました。しりとり大王から最初に出されたのは「ア」から始まるものの名前。カナちゃんは、「アンコ」と答えました。すると、座っていたイスが跳ね上がり、アンコの行列の上に舞い降りました。アンコの行列は、大きな口をあけているアンパンの中へと入っていきます。カナちゃんは、アンコと一緒にアンパンの中に閉じ込められてしまいました。すると、アンパンが「『コ』で始まる名前をいったら出してあげる」といいました。カナちゃんが一生懸命考えて「コブタ」と、答えると……!? しりとりをしながら大冒険するハラハラドキドキの愉快な幼年童話。
続きはコチラ



しりとりのくに無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


しりとりのくに詳細はコチラから



しりとりのくに


>>>しりとりのくにの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)しりとりのくにの料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するしりとりのくにを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)はしりとりのくにを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用してしりとりのくにを購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)しりとりのくにの購入価格は税込で「950円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)しりとりのくにを勧める理由

しりとりのくにって、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
しりとりのくに普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
しりとりのくにBookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にしりとりのくにを楽しむのにいいのではないでしょうか。


BookLive「しりとりのくに」を積極的に使えば、自宅に本棚を確保する必要がなくなります。欲しい本が発売されてもお店に向かう時間も節約できます。こうした背景から、使用する人が増加しているのです。
「スマホなんかの画面では読みにくくないのか?」と懸念する人もいるのは確かですが、現実的にBookLive「しりとりのくに」を購入しスマホで閲覧するということをすれば、その便利さに驚愕するはずです。
BookLive「しりとりのくに」のサイトによって異なりますが、丸々1巻全部を無料で試し読みができるというところもあります。1巻を読んでみて、「これは面白いと感じたら、2巻以降をお金を支払って買い求めてください」という営業方法です。
スマホやパソコンを使い電子書籍を買い求めれば、会社への移動中や午後の休憩時間など、場所に縛られることなく楽しめるのです。立ち読みもできるようになっていますから、書店まで足を運ぶ必要など皆無です。
コミックサイトの一番の利点は、購入できる本の種類が普通の本屋とは比較にならないくらい多いということでしょう。売れ残って返本作業になる心配が不要なので、数多くの商品を扱うことができるのです。




しりとりのくにの情報概要

                    
作品名 しりとりのくに
しりとりのくにジャンル 本・雑誌・コミック
しりとりのくに詳細 しりとりのくに(コチラクリック)
しりとりのくに価格(税込) 950円
獲得Tポイント しりとりのくに(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


このページの先頭へ