BookLive「ブックライブ」のぼくのアッコ無料立ち読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。書庫の奥に埋もれていた、大海先生が発表の予定もなく制作した初期の作品。しかも発見したのは、大海先生夫人(アジサイさん)である。推定される創作時期は1960年代。まだ「小学二年生」誌に作品が掲載される前くらいだろうか。もちろん「クロイヌ家具店」や「ビビを見た!」の制作以前だ。2016年10月、アジサイさんから「大海のこんな作品がみつかったのですが…」という連絡があった。作品を見て、そこに込められた髪の毛が逆立つような不条理に復刊ドットコムの社長も担当者もぶっ飛んだ。「これが『クロイヌ』や『ビビ』の悪夢のタネなのか!!」物語は公園のベンチにぽつんと置かれたバッグの「アッコ」に「ぼく」が出会うところから始まる。「アッコ」を巡って次々に現われる恋敵たちへの激しい嫉妬と屈辱。「アッコ」はすべてをただ静かに飲み込んでしまう。「ぼく」は「アッコ」とどう対峙すればいいのか。大海先生の創作の原点を解き明かす、ファン待望の絵本。
続きはコチラ



ぼくのアッコ無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


ぼくのアッコ詳細はコチラから



ぼくのアッコ


>>>ぼくのアッコの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ぼくのアッコの料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するぼくのアッコを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)はぼくのアッコを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用してぼくのアッコを購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)ぼくのアッコの購入価格は税込で「972円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)ぼくのアッコを勧める理由

ぼくのアッコって、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
ぼくのアッコ普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
ぼくのアッコBookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にぼくのアッコを楽しむのにいいのではないでしょうか。


無料漫画については、書店での立ち読みのようなものだと考えられます。内容がどうなのかを適度に認識してから入手できるので、利用者も不安感を抱くことが少なくなるはずです。
電子書籍業界では従来にない斬新な「読み放題」というサービスが登場し評判となっています。1冊ごとにいくらではなくて、月毎にいくらという課金方法を採用しています。
アニメのストーリーに思いを馳せるというのは、日頃のストレス解消にとても効果があります。小難しい物語よりも、単純で分かりやすい無料アニメ動画などの方が賢明です。
無料アニメ動画というものは、スマホでも見ることが可能です。昔に比べて大人世代のアニメマニアも増加傾向にあることから、これから以前にも増して進化していくサービスだと思われます。
近頃はスマホを介して堪能することができる趣味も、さらに多様化が図られています。無料アニメ動画は当然の事、無料電子書籍やスマホ限定ゲームなど、色々なサービスの中からセレクトすることが可能です。




ぼくのアッコの情報概要

                    
作品名 ぼくのアッコ
ぼくのアッコジャンル 本・雑誌・コミック
ぼくのアッコ詳細 ぼくのアッコ(コチラクリック)
ぼくのアッコ価格(税込) 972円
獲得Tポイント ぼくのアッコ(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


このページの先頭へ