BookLive「ブックライブ」の【合本版】パーミリオンのネコ無料立ち読み


美貌のスナイパー・ネコ、元情報局員・ノイズともに“D種犯罪者”を暗殺せよ! 銀河スナイパー・百万分の一(パーミリオン)のネコ。死と隣り合わせの困難な任務を確実に成功させる彼女は、畏敬と嫌悪の混じった通り名を持つ。彼女の任務とは、存在自体が極秘扱いとされる“D種犯罪者”たちを狩り出し、仕留めることであった。 名作SF「パーミリオンのネコ」シリーズ1~4巻が、合本版として登場!●竹本健治(たけもと・けんじ)1954年、兵庫県生まれ。大学在学中にデビュー作『匣の中の失楽』を「幻影城」に連載し、1978年に幻影城より刊行。日本ミステリ界に衝撃を与えた。1999年には『入神』で漫画家としてデビュー。ミステリ、漫画、SF、ホラーと幅広く活躍し、ファンからの熱狂的支持を受けている。著書に『匣の中の失楽』(講談社)、『囲碁殺人事件』(東京創元社)など多数。
続きはコチラ



【合本版】パーミリオンのネコ無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


【合本版】パーミリオンのネコ詳細はコチラから



【合本版】パーミリオンのネコ


>>>【合本版】パーミリオンのネコの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)【合本版】パーミリオンのネコの料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する【合本版】パーミリオンのネコを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は【合本版】パーミリオンのネコを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して【合本版】パーミリオンのネコを購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)【合本版】パーミリオンのネコの購入価格は税込で「1836円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)【合本版】パーミリオンのネコを勧める理由

【合本版】パーミリオンのネコって、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
【合本版】パーミリオンのネコ普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
【合本版】パーミリオンのネコBookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に【合本版】パーミリオンのネコを楽しむのにいいのではないでしょうか。


容易にダウンロードして楽しむことができるというのが、無料電子書籍なのです。店舗まで出向いて行く必要も、ネットで決済した本を送ってもらう必要もないのです。
月額の料金が一定のサイト、登録することなしに利用可能なサイト、1冊毎買い求めるサイト、タダで読めるタイトルがいっぱいあるサイトなど、コミックサイトも1つ1つ違いがありますから、比較してみてください。
「ここにあるすべての本が読み放題であったら、どんなに楽しいだろう」という利用者の発想を元に、「決まった金額を月額料として払えば購入の都度支払手続きをしなくてよい」という形の電子書籍が考案されたのです。
漫画や小説などを買い求めると、そのうち仕舞う場所がなくなってしまうという問題が生じます。ですがネット上で読めるBookLive「【合本版】パーミリオンのネコ」なら、保管場所に困ることが全くないので、収納などを考えることなく読むことができると言えます。
常に新しい漫画が登場するので、どれだけ読んでも全て読み終わってしまうおそれがないというのがコミックサイトの特徴です。書店では扱っていないような少し前の作品も手に入れることができます。




【合本版】パーミリオンのネコの情報概要

                    
作品名 【合本版】パーミリオンのネコ
【合本版】パーミリオンのネコジャンル 本・雑誌・コミック
【合本版】パーミリオンのネコ詳細 【合本版】パーミリオンのネコ(コチラクリック)
【合本版】パーミリオンのネコ価格(税込) 1836円
獲得Tポイント 【合本版】パーミリオンのネコ(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


このページの先頭へ