BookLive「ブックライブ」の日本語全史無料立ち読み


日本語の全史を一冊でたどる初めての新書。日本語の変遷を古代(前期・後期)/中世(前期・後期)/近世/近代という時代ごとに、総説・文字・音韻・語彙・文法の五つに分けて整理していく。日本語は世界の言語の中でも比較的、古代からの変遷が少ない。であればこそ、現代語との関わりのなかで、日本語史を記述していくことが可能となるのだ。日本語の変遷の全体像がわかるだけでなく、現代の一部の慣用表現や方言などに残る過去の日本語の痕跡をたどっていく謎解きとしても楽しめる一冊。
続きはコチラ



日本語全史無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


日本語全史詳細はコチラから



日本語全史


>>>日本語全史の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)日本語全史の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する日本語全史を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は日本語全史を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して日本語全史を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)日本語全史の購入価格は税込で「1134円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)日本語全史を勧める理由

日本語全史って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
日本語全史普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
日本語全史BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に日本語全史を楽しむのにいいのではないでしょうか。


漫画雑誌と言えば、「10代向けに作られたもの」というイメージがあるのではありませんか?ところが近年のBookLive「日本語全史」には、お母さん・お父さん世代が「若いころを思い出す」と言われるような作品も豊富にあります。
新しいものが出る度に書店に行くのは時間の無駄遣いとなります。とは言っても、数冊まとめて買うのは面白くもなんともなかった時の精神的なダメージが大きすぎるでしょう。BookLive「日本語全史」は読む分だけ買えるので、失敗する確率も低いと言えます。
「スマホは画面が小さいので読みにくいということはないのか?」という様に不安視する人がいるのも承知していますが、現実的にBookLive「日本語全史」を1冊買ってスマホで読むということをすれば、その快適さに驚愕する人が多いようです。
常々頻繁に漫画を買うという人にとりましては、月毎に同一料金を払うことにより何冊だって読み放題で閲覧できるというユーザーからの評価も高いシステムは、それこそ革新的と言えるのではありませんか?
様々な種類の本を乱読したいという活字中毒者にとって、沢山買い求めるのは金銭的にも負担が大きいものだと思います。だけども読み放題というプランなら、書籍代をかなり節約することができるのです。




日本語全史の情報概要

                    
作品名 日本語全史
日本語全史ジャンル 本・雑誌・コミック
日本語全史詳細 日本語全史(コチラクリック)
日本語全史価格(税込) 1134円
獲得Tポイント 日本語全史(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


このページの先頭へ