BookLive「ブックライブ」のagain無料立ち読み


淫魔の血を受け継いだ海実(うみ)は、自分も含め、淫魔という存在に嫌悪感を抱いていた。大学の飲み会へ向かう途中、精気の欠乏により我を失った海実は、目の前に現れた見ず知らずの男から精気を奪う。その男が淫魔であると気付いたのは、間抜けにも翌日になってからだ。そんな苦い一日からしばらく経ったある日、着信を知らせるスマートフォンの画面に“永司(えいじ)”という見知らぬ名前が表示された。
続きはコチラ



again無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


again詳細はコチラから



again


>>>againの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)againの料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するagainを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)はagainを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用してagainを購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)againの購入価格は税込で「324円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)againを勧める理由

againって、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
again普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
againBookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にagainを楽しむのにいいのではないでしょうか。


要らないものは捨てるという考え方が数多くの人に理解してもらえるようになった最近では、本も書冊として持たずに、BookLive「again」越しに読破する人が増加しつつあります。
BookLive「again」のサービス内容次第ですが、1巻全部を無償で試し読み可能というところもあるのです。1巻は無料にして、「これは面白いと感じたら、その先の巻を購入してください」という宣伝方法です。
今流行りの無料コミックは、スマホがあれば楽しむことができます。外出先、会社の休憩中、医療機関などでの診てもらうまでの時間など、空き時間に気軽に読めるのです。
普段からよく漫画を購入するという方にしてみれば、月に一定料金を払うことで何冊であっても読み放題で閲覧できるという料金システムは、まさしく先進的と言えるのではありませんか?
幼少時代に読みふけった往年の漫画も、BookLive「again」として読むことができます。近所の本屋では並んでいないような作品もいろいろ見つかるのが利点だと言えるでしょう。




againの情報概要

                    
作品名 again
againジャンル 本・雑誌・コミック
again詳細 again(コチラクリック)
again価格(税込) 324円
獲得Tポイント again(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


このページの先頭へ