BookLive「ブックライブ」の勉強の哲学 来たるべきバカのために無料立ち読み


勉強ができるようになるためには、変身が必要だ。勉強とは、かつての自分を失うことである。深い勉強とは、恐るべき変身に身を投じることであり、それは恐るべき快楽に身を浸すことである。そして何か新しい生き方を求めるときが、勉強に取り組む最高のチャンスとなる。なぜ人は勉強するのか?勉強嫌いな人が勉強に取り組むにはどうすべきなのか?思想界をリードする気鋭の哲学者が、「有限化」「切断」「中断」の技法とともに、独学で勉強するための方法論を追究した本格的勉強論。【目次】第1章 勉強と言語――言語偏重の人になる第2章 アイロニー、ユーモア、ナンセンス第3章 決断ではなく中断第4章 勉強を有限化する技術
続きはコチラ



勉強の哲学 来たるべきバカのために無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


勉強の哲学 来たるべきバカのために詳細はコチラから



勉強の哲学 来たるべきバカのために


>>>勉強の哲学 来たるべきバカのためにの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)勉強の哲学 来たるべきバカのためにの料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する勉強の哲学 来たるべきバカのためにを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は勉強の哲学 来たるべきバカのためにを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して勉強の哲学 来たるべきバカのためにを購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)勉強の哲学 来たるべきバカのためにの購入価格は税込で「1200円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)勉強の哲学 来たるべきバカのためにを勧める理由

勉強の哲学 来たるべきバカのためにって、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
勉強の哲学 来たるべきバカのために普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
勉強の哲学 来たるべきバカのためにBookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に勉強の哲学 来たるべきバカのためにを楽しむのにいいのではないでしょうか。


漫画をはじめとした書籍の代金は、1冊毎の額で見ればそれほど高くはないですが、たくさん買ってしまうと、月々の購入代金は大きくなります。読み放題プランなら月額料金が固定なので、支出を節減できます。
「全てのタイトルが読み放題であったら、どんなに楽しいだろう」という漫画好きの声からヒントを得て、「月額料を納めれば毎回の支払いは不要」という形の電子書籍が考案されたのです。
電子無料書籍を効率よく利用すれば、時間を掛けて売り場まで赴いて立ち読みをするといった面倒なことをしなくて済むようになります。こうしたことをしなくても、スマホで「試し読み」をすれば中身の把握が可能だからです。
BookLive「勉強の哲学 来たるべきバカのために」のサイトで若干違いますが、1巻丸々タダで試し読みできるというところも見られます。1巻はタダにして、「エンジョイできたら、その先の巻を買い求めてください」という仕組みです。
読んだ方がよいか迷っている作品があるときには、BookLive「勉強の哲学 来たるべきバカのために」のサイトで料金の発生しない試し読みをしてみるのが賢い方法です。斜め読みなどして面白さが分からないと思ったら、購入する必要はないわけです。




勉強の哲学 来たるべきバカのためにの情報概要

                    
作品名 勉強の哲学 来たるべきバカのために
勉強の哲学 来たるべきバカのためにジャンル 本・雑誌・コミック
勉強の哲学 来たるべきバカのために詳細 勉強の哲学 来たるべきバカのために(コチラクリック)
勉強の哲学 来たるべきバカのために価格(税込) 1200円
獲得Tポイント 勉強の哲学 来たるべきバカのために(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス


このページの先頭へ